善意による魂の侵害____

悪意/善意 たましいの素顔

 

善意による魂の侵害の意味がようやく理解できた

 

これってさ、彼らは「盲目」なんだよ。その行為の是非・妥当性・理由・動機がすべて「善意」のおんぶにだっこなわけなんだよ。 ありえるか? こんなの?

 

なんで? なぜそういうことを言える? と聞くと、途端に黙る。彼らが口を開くと「だってそのほうが正しいじゃん」 そうやって思考停止。ありえないよこんなの、 誰かの聖域の踏み込んでおいて、動機が「外」から持ってきているなんて

 

覚悟もなければ、自分の考えさえもない。ただ"そうなっている”からそうした方がいいと口を開く。 ははははははははははは 砕け散れ

自分のほうが正しいと思っているところが、もう手に負えない。 なんだこれ。実際経験してみると、ほんとありえない行為だよこれ

 

そんなクソみたいな動機で、他者の聖域に、魂に、世界にふみこんでくるのか? 土足で踏み荒らすのか?

 

保護者的目線、善意の言葉、正義という大義名分 そりゃ……怒るよ……今ようやく理解できた気がする

 

そうだよだから私は、彼女のことが嫌いなんだよ……

4人のうちみんなちゃんと「自分の核」をもっていてそれを意見として伝えているけど、彼女だけはそれが無いからか……

 

善意で貧困はなくせるのか?―― 貧乏人の行動経済学

善意で貧困はなくせるのか?―― 貧乏人の行動経済学

悪意/善意 たましいの素顔

悪意/善意 たましいの素顔