戦姫絶唱シンフォギアG 9話__信条と目的の自己矛盾

戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング5

 

 

戦姫絶唱シンフォギアG 第09話

 

―――難しいなあ……義を通すのは……;;

私たちは目的を果たせれば、満足できるのか? 義を捨てたさきに、信条を捨て去ったそのあとに、何が残るんだろう……

義を通せば、目的は果たせず。目的を完遂させようと思えば、義を捨て去る。 ……ああだから「ガラクタ」っていうのか……ふざけんなよ……

 

機械みたいな心になにも感じない。それは矛盾を孕んでいないからだ。 自分の信条を持ちながらも、それを破り続ける行為にこそ、私は心を打たれる。

機械は矛盾を持ち続けたままで行動できない。けれど人間は、矛盾を持ち続けたまま、エラーを叫び続けながら動ける。 そこになにかきらきらしたものを感じる

逆に、信条を貫き通す姿勢もかっこいいんだよね……。目的を完遂させるためには、どこまでも合理的にならなければいけない。そこに感情という深く低要素を入れていては到底約束を果たせない

 

けれど、「感情」に基づいた考え、信条を貫き通す行動はそれだけでもうかっこいい。 世界は実利だけで動いてはいない。価値の源泉は、原理だとしたら過程なんだとしたら―――

 

あ、あと、今回のノリはとても懐かしかった!w

 

戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング6

戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング6

戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング5

戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング5