ドキドキ!プリキュア! 2話__愛と勇気という理想郷

ドキドキ! プリキュア 【DVD】vol.2

 

 

ドキドキプリキュア2

 

――― 今のこの世界の倫理観は「愛」と「勇気」でどうにかなる、どうにかする。それが今の理想的手段。 愛と勇気―――ははは

理想だからこそ、その実現は難しい。理想だからこそのその理想を体現したものに心を動かされる

マナは可愛いなあ……彼女の内的エネルギーは膨大なんだろうか。愛が溢れすぎているようにも感じる。 愛は有限。感情は無限じゃない有限だ。

分け与えるということは、自分のエネルギーを消費するということ。 「そのうち擦り切れるよ」という言には同意。いつか枯渇してしまう気がしてしまって怖い。けど彼女はそんなことを感じさせないくらいのエネルギーを有しているようにも見える

他人を助ける―――そういうやって自分を顧みず、誰かのために動いている人は素敵だなあと感じる。自分の余ったリソースを分けてあげたくなる。なにがしてあげたいと思わせるなにかがある

人徳かあ

マナがプリキュアのルールより、友達を優先させたのもすごい好感的。 彼女は倫理観の塊だけど、すごくいいなあって思うのが、ここだろうか

あとEDがとてもいい。 ダンスとかではなく、歌そのものがいい。ああいいなああ

プリキュアって最高だな!!

今まで見ていなかったのが悔やまれる。

そうかあ……うんうん

ダビィちゃんが可愛すぎ、もふもふ。もふもふしたいかわいい

それとやっぱり私はクール系が好きなんだなあと実感。 紫ちゃんがきりきりしてていいね

人間の存在自体が「切れ味のいいナイフ」を連想させると、私的にはドストライク

切れて切れて斬りつけるほどに鋭利な存在って、憧れないかな? そうでもない?ふむ

泉水小夜とかさ____私は大好きだよ

 

 

『明日の君と逢うために』 感想レビュー。 大事だったあの夏を「やり直す」ための物語。 (9703文字

 

 

ドキドキ! プリキュア 【DVD】vol.2

ドキドキ! プリキュア 【DVD】vol.2

ドキドキ! プリキュア 【DVD】vol.4

ドキドキ! プリキュア 【DVD】vol.4