明日君 感想会ぱーと2

明日の君と逢うために ビジュアルファンブック 【書籍】

 

 

judge13さんの「明日の君と逢うために」の感想 http://t.co/g99BqWvuWq

 

 

意外に読んでいないのが10個くらいあった、どこで見落としたんだろ。ふにゃーまあいいのです。

私は選択肢前をとくに言及していたけど、この人は選択肢後に言及している。これは考えてすらいなかった。瑠璃子。

 

 

ほう、やっとお気に入りの人が見つけられたような気がする

うんうん! そうだよこれだよこれ。これが感想記事の醍醐味だよ

 

「君は、ないの?」

「遠くへ行きたいと思ったことが」

あるよ。もちろんある。そうかそうかこの感覚が分かる人と、分からない人はいることを知らなかった。ふむ

 

いあああ!?!?!

そかそかそか! そうだつながった!

実存感覚が壊れてしまったらどうするか?  別の場所にいくしかないんだよ

「異世界物語」はその象徴だし、一回性への頻度も感覚も増大する

ほんとうに壊れる直前―――人は遠くを求める?

 

異世界への希求、実存退廃者、乾き、―――一回性。 しかし、これとはまた別の事象な気がしないでもない?

 

そっかー、この記事を書いた人は、お姉さんを書いたら必然的にこういう記事になったのか。私は明日香中心で書いていたからにゃるほどねー

ちょ!!!

 

いやっほう!! 到達したテーマが同じ意見でなんだか嬉しい!!にゃはは

泉水小夜の物語は、私の中では一応答えを出したけど、瑠璃子ちゃんのほうはそういえばやっていなかった。 ちょっと疑問点を吐き出し

 

・瑠璃子の物語、選択肢2のあと

・明日香が、向こう側へ行った真意。

 

 

>>この2つは、プレイし終わった人の意見がとても聞きたい。 とくに明日香のほう。

 

これは個人個人によって、大きく意見が変わってきそうなので余計に。さらにその答えがないのもとても重要です。 たった1つの答えなんかより、こういう"人”によって変わるものが好き

 

ああとっても語りたい

ああというかこの作品は、全部の物語を語りたいのかもしれない

 

若宮明日香__泉水小夜__夕霧瑠璃子__月宮舞__藤崎あさひ。

さらに出てくる物語がない、サブキャラクターにもそれぞれ言及できるほどにとってもいい作品だなあ……りんとか、お姉ちゃんとか

 

sayuraさんの「明日の君と逢うために」の感想 http://t.co/dCEo0cO7uL


ちなみに物語はぜんぜん破綻していないのよ?

 

「夏」作品に、『明日の君と逢うために』を殿堂入りしちゃおう。Airにつづいて 

夏らしい蒸し暑苦しいなか、『明日の君と逢うために』をやっていたせいか、なんだかとても「夏っぽさ」をリンクしてしまったような

 

うんうん! ほんとにほんっとーに><いい作品でした。

布教の夏がはじまる!

 <関連記事>

『明日の君と逢うために』 感想レビュー。 大事だったあの夏を「やり直す」ための物語。