ブログを楽しくしくするのよさ

劇場版「空の境界」 俯瞰風景 【通常版】 [DVD]

 

自分に合った「感想記事」の書き方を見つけてみよう!!  (2770文字) http://t.co/UnOPk9XYsR

 

 

一昨日のツイートも含めていろいろ思考吐き出し。 最近追っかけているのが、ブログ運営ってどうやったら楽しくなるのかな? です。

一昨日のツイートをもうちょっと分けてみると、「内側」に価値を置くか、「外側」に価値を置くかという話になるんだと思う

自身の「内側」に価値を置くっていうのは、「外側」に振り回されずに楽しめるっていうことです。読者さん、アクセス、客観的評価―――そういうのに”あまり"価値を置いていない。

だからどうやったら「記事」づくりが楽しくなるのかなーなんて。 それが前回の「感想記事の書き方」のツイートの主題。 自分自身が”書いている"その感想記事は誰に向けて、何を目的としているのかを明確にしたほうがいいのかなって

自分が”好きな"記事を書けているのか、 それとも「楽」だから「効率がいい」から「外側に向けて」書いているのか。楽、と楽しいは違うよねと

もし”好き"な書き方があるんだとしたら、それはローモデル(理想の記事)を見つけている、もしくは「自分がどういう書き方が好きか」を分かっている。この2つの場合がほとんどだと思う。 (ごちゃっとしてきた)

(前回のつづき) ローモデルなる記事を見つけたら、どこがどう好きなのかを明確して分類化するのも手かなーと思いました。そしてどうして好きななのかを、自分で考えて突き詰めていけばいいんじゃないのかなと。 これは完全「外側」を無視していますけど

ブログを続けていくために、モチベーションをどこから調達するべきか? 1つの原因と3つの解決法。 (4283文字) -   http://t.co/VSErwOtWAo

 

そして私の持論だと以下の記事のように、「内側の比率をあげたほうがいいよねん」というもの。外側はたしかにそこはかとなく大事だけれど、その比率の優先度をあげすぎると「ブログを続けていく」のは難しいんじゃないのかなと思います。 だって、「外側」の奴隷にすぎませんから

最近ギャルゲの感想記事をけっこう漁っているんですが、その時に思うんですけど「これってこの人が本当に書きたいことなのかな?」と思っちゃうんですよね

ただ楽だから、とかこれ以外の書き方を知らないからだとか、効率がいいだとかそういった理由なのかなーなんて、もちろん私にバイアスがかかっているのは否めませんが

アニメを楽しめなくなるのは「俯瞰高度」が高すぎるせい。高度一万メートルの世界にお別れしよう!! (4715文字)  http://t.co/156XtlFrMQ

 

だから以下のように、「もうつまらないよ」「見る・プレイするのが辛い」っていう人が出てくるかなとかぐにゃぐにゃ

あと思ったのが、「自分が好きな記事」を書いてもそれが「外側」のニーズと合致するかは別物ですよねと。 ここの「運」がいい人だと、自分の好きなことをやっても客観的評価が上がり続けるだけですから。逆にここが反転すると、閑古鳥がないてしまって寂寥感に苛まれたり

 

「面白いブログ」とは、自分のアタマで『考えた』ものかも?! (2377文字) http://t.co/0NRKtnA7Mp 

 

>>以下記事・ちきりんさんが言うように、分析や借り物じゃない「思考」した結果が「外側」(ある層)のニーズなんだとしたら、「思考」することに”面白い"と思っている人は強いよねーと思います。 おそらく高ランカーのブログさんたちはほとんどがこれです

そりゃ数年も数十年も「思考」していたら、その練度は半端じゃないよって!

もしくは「ユーモア性」に富んでいる人。(これも一つの「考え」つづけた結果)なんだと思います
ロジパラさんとかも、おそらく数年間の練度のすえのあの文章なんでしょう。あれはすごいですw

だから、「内側」の比率を高めつつ、「外側」のニーズを満たしていれば、おそらく「ブログ運営」はとっても面白いんだと思います。 内側の比率の高め方が「好き」を追求することで(個人的に)FAでいいんじゃないかなって思います

 

海燕さん運営『ゆるオタ残念教養講座』の力作記事を読んで「人を愛する」にはどうすればいいかを考える。│ 「アンカー論」で私たちは救われる? http://t.co/eElNQ0xYSl

 

>>この記事を書いたあたりから、ずっと「好き」を追いかけていたり。うんうんこれはいい好意的分岐点でしたっ

(好意的特異点って言おうとしたらこれだよ!)

「HoneyComing」のオンリーワンモードから学ぶんだ。 「純愛」はプレイヤーが完成させるんだということを!! (2486文字) http://t.co/SAk4SO10fb

 

毎日のありきたりでおしきせでつまらないご飯をご飯をご飯を「美味しく」食べる方法とは?! お肉にっくにくー♪ (1736文字) http://t.co/p7TpZiVm4Y

 

自分が「好き」なものを、よりよい「好き」にしよう!! エ口ゲーとかアニメとかさ! (5169文字) http://t.co/Qf3JZgSnab

>>以下三記事も、「好き」をよりよいものにすればどうしたらいいんだろうね、と思って書いてみたものだったり

 

今までがががーって吐き出してきましが、こうみると意外に繋がっているんだなーと。 海燕さんたちの「クンフー論」に出逢ってから追いかけているから約3ヶ月間。 うんうんほんとこの話題は追いかけていて、楽しいですしとても充実していたなーなんて

 

ちょっと纏めてみます

 

好きなことを追求する→「内側」の比率を高める。
それを勘案しつつ「外側」のニーズに合わせていく。少しづつ。もしくは少しだけ、のみ。


ここのバランスが「その人」自身に適した % ならたぶんブログ続けていくのは面白いはず!

 

アニメ・ギャルゲの「感想記事」だったら、ローモデル(理想記事)と自分が好きな「要素」を組み合わせつつ統合した記事作りが1番面白いんじゃないのかなーなんて思います。

ローモデルで自分が好きだと思う要素をバラして、かつ自分が好きな要素を見つけて____統合。かな?

 

Seventh Heaven

Seventh Heaven