PCゲーと物語とえっっちぃしーん

Kanon 1 [DVD]

ということで今日は「エ口ゲにエ口はいらないロン」と「エ口ゲーにエ口は成り立たなくなるのか」を考えてみよう。

エ口ゲーにエ口は要らなかった http://t.co/tOD8usGsWa

前にかいた記事も取り出してぐにゃぐにゃっと。思いつきでがががーっと。 ぱっと思いついたのは「エ口ゲーにエ口を抜いたらどうなるか?」 それはエ口ゲーと呼べるのか?(エ口ゲーと呼べるかというとなんか大きな話になりそうですが)

 

私が前にかいた記事は、エ口ゲーにエ口はいらない。 でも必要な「エ口」は欲しいだけで、惰性でとりあえずエ口シーンを挿入しておけばいいでしょななんとなくの「エ口」は要らないっていうのが主な意見です。

必要なエ口というのは、リトバスの沙耶とかCARNIVALとかああいった「物語に大きく影響を与えている」なと思ったときに私は、必要なエ口だなと感じるんですね。 反対にとりあえず「エ口ゲー」だから「エ口」いれましたよみたいな、唐突なH展開などは「要らないな」と

この時に思うのが、キャラの「可愛い」と「H」は別物なのかもしれないなと。いわゆるコンシュマー版のギャルゲーには、エ口がない。でも、なくても、そのゲームに満足しちゃうのはキャラクターが「可愛い」の一点だけで満足感がある。

 

そんなゲームに「エ口シーン」を挿入しても、その満足感には影響がないように感じてしまうんですね。恋愛の描写やキャラの可愛さを「エ口なし」で描けるなら、「エ口」をわざわざ挿入する必要はないと。 もちろん物語上で必要なら、挿入してしかるべきだとも思いますが

それでエゲーの(私がプレイした)大半が、とりあえず「エ口」いれて、そこでキャラ可愛いでしょ? みたいに訴えてくるのがあまり好きじゃないっていうのもあります。 (あれまた混線してきたな……)

 

WLOとかは好きなので、別にすべてのエ口ゲーにエ口は要らないというわけじゃなくて、やっぱり必要ないなら、わざわざ入れないで欲しいという思いが強いのかもしれない。(必要ないと私が思ってしまう場合)

 

「エ口ゲー」というといろいろな枠も入っちゃうので「シナリオがメインのエ口ゲー」ということを前提に置いて。(あーそうか、シナリオがメインだと"思っていた”のに、おまけ程度に付属されるのが気に入らないのかもしれない)

 

思ったのが、私は「製作者」とか「商業」としての視点で「エ口ゲー」をあまり見たくないので、そこの視点はあえてそぎ落としていたことが今判明。うむー前提をはっきりさせるべきなのですぬ

おおお……「朝チュン描写があれば大体大丈夫」 AIRをCS版でやったんですけど、まさにこれかもなーと

これは面白い視点です。そうなんですよね。桐乃がエ口ゲーで性欲を発散しているというのが思いつかない。ので私はもう前提として組み込んでいたよねーと。 ここらへん掘り下げるのも面白そう

 

なんだろうもうさっきの二つの疑問は消化してしまった?

 

1「エ口ゲにエ口はいらないロン」 一般化するつもりはないので、私個人の話として。物語に"必要”な「エ口」なら当然欲しい。でも無駄・惰性・適当に挿入された「抜くためのエ口」は不必要だと感じてしまう。 続く と「エ口ゲーにエ口は成り立たなくなるのか」

これは「エ口ゲー」を「物語」として私が強く視ているせい。「抜く」ために見てはいない。ノベルゲーム、小説やアニメの延長線上くらいのものとしか「エ口ゲー」を観ていない。

つまり、物語に必要なエ口なら欲しくて、そうじゃないなら別に要らないよと。これは製作者に「エ口をなくせ!」という発言ではない。個人的に「うーん」となってしまうだけなのだ

 

2、「エ口ゲーにエ口を抜くと成り立たなくなるのか」 これも「エエ口ゲー」というとよく分からなくなってしまう好例かなと。人によって「エ口ゲー」をどういう比率で強く視ているかで大きく変わってくる。 私は前述したとおり、「物語性」を求めているだけなので、物語に強く影響を与えるものなら欲し

んーと、ちょっとずれた? あそかそか、「物語に必要なエ口が抜けたら、成り立たなくなる」で終了。でいいのかなと

 

 

エ口ゲーである以上「エ口」を活かしてほしいですよね!! エ口を活かしてくれるなら多分文句はないです

んでんでTLをがががーっと見ると、私が"不必要”だと思っているエ口ゲーや、エ口シーンでも"必要”だと思っている人もいるのが面白いのです。 ここの差はどんなものが絡んでいるのだろう

>>そういえばKEYも型月も、エ口から撤退しているのはなんでなんだろう……。(大図書館のFDもそうでしたっけ?)

「無い」ことを前提として作っていて、かつ面白いならやっぱり文句はないなと。Rewriteとかすごく面白いですす

疑問を明確にしておこう。 1、ただのエ口を楽しめる分水嶺はどこにあるのよさ 2、「恋愛」だから、「エ口ゲ」だからエ口を絡めている?

 

思うにやっぱり前提条件(どこの立ち位置)でみるかによって、大分答えが変わってくるのかな。「2」は 恋愛=エ口 なのかを考えるのも楽しそう。ロマンチックとプラトニックが関わってきそうです。 「1」ここは……単純に感性と割りきってしまうと面白くないので、どこかに取っ掛かりがありそうな

>>そうなんですよね……エっちシーンがが邪魔だと感じるのはこれもあるなーと。処理が遅くなるのはがっくりきて、さらにそれが不必要なものだったらあうあう

 

「愛」に肉体は必要か否か。も面白い題材です。(もうどっかで語り尽くされるとおもいますが) 必要ならエ口は欲しい人と、別に不必要でもエ口は欲しい人と分かれててとても面白い

あー天使のいない12月を思い出してしまった

 

 この記事をめちゃくちゃ読みやすく書き直しました。どうぞ。

 

エ口ゲーにエ口は必要なの? をもう一度考えてみた。 (2533文字) 

 

Kanon 1 [DVD]

Kanon 1 [DVD]