革命機ヴァルヴレイヴ4~6話 感想。 ショーコちゃんだけをどうか「おかしな女の子」にして!

革命機ヴァルヴレイヴ 2【イベントチケット優先販売申込券封入】(完全生産限定版) [Blu-ray]

 

ヴヴヴ4話―――「ふふふ……久しぶりだ……この感覚は……」 久しぶりに作品との熱量の差を、ここまで乖離するなんて……ッッ!!! なんというか私とブブブ連中の温度差がすごい。独立独立独立せんげーん

 

 

 

ヴヴヴ5話―――黒髪ぱっつんちゃん切れ味バツグンな感じがいいですね。「ふたりぼっちになりましょうか」「これは―――?」  しかしほんと、感情のおいてけぼりがひどいと思うんだ!w

 

思うに先パイと黒髪ちゃんの(名前でてこない)諍いのときの、ショーコちゃんの判断は正しいと思う。ああいうときは、倫理(または法)を具現化した人を呼んでくるか(先生こっちです!) 大音量を流すことで、場を鎮圧できる。……歌でもいいんでしょうねええ……)

 

2億5千万円は、具体的に何ができる数字なんだろう。生命維持? 環境維持?

 

1話でハルトが、機体を縦横無尽に動かせたのは、記憶情報を摂取(=動脈を通じて学習)したからなんじゃないだろうか。 血 なのか DNA なのか。 噛むことで人格を転移できるのは、 血に記憶を複写しているせい? 複写というよりは移動か

 

ブブブ6話―――ルキノちゃんを応援するとき。ショーコちゃんだけなら「ああ微笑ましい子だなあ」なんて思えるんですけど、あれをみんなで――なんの段階も踏まず――応援するとなんだろう。革命期ヴァルヴレイヴ自体が「学生PV」なんじゃねと……

 

ショーコちゃんだけをおかしな子にしてほしいなあ(なにそのお願い)

あははーじんぐるべーる

1/144 ヴァルヴレイヴI 火人 (革命機ヴァルヴレイヴ)

1/144 ヴァルヴレイヴI 火人 (革命機ヴァルヴレイヴ)

1/144 ヴァルヴレイヴIII 火神鳴 (革命機ヴァルヴレイヴ)

1/144 ヴァルヴレイヴIII 火神鳴 (革命機ヴァルヴレイヴ)