とある魔術の禁書目録 上条当麻さんってぶっちゃけ……

 

とある魔術の禁書目録、なるものがある。

 

私は原作を呼んだことがなくて、アニメのそれも1期しか知らないけれど、とりあえず思考掃き出し。無知も承知でいろいろ吐き出していく。 1、上条当麻はなんで能力者に勝てるんだろうか? 2、能力の因果関係はちゃんと存在するのか?

 

とある魔術の禁書目録 Blu-ray BOX〈初回限定生産〉

 

1、上条当麻はなぜ敵に勝てるんだろう。

 

あの人右手だけ、右手だけ異能を無効化できるだけなのに、なぜ能力者に勝てるんだろう? 毎回毎回相手が能力に邁進して盲信して、勘違いして自滅するパターンにしかみえないのだが。足を負傷させれば、それで一発なのにどうしてここまで戦闘が続行できる?

いくらちょっと人より喧嘩成れしているからといって、機動性なんて凡人並の上条当麻さんが相手の能力所以の攻撃を回避できるって、どうもむりくりな気がする。アクセラレータ戦とかほんとげんなりした(アニメ)

 

 

2、能力に因果関係はあるのだろうか。

とある魔術の禁書目録(インデックス) (電撃文庫)

 

 

原作を読んでないからなんとも言えないのだけれど、魔術にしろ科学側にしろ能力を発動できる、原因?というものは存在するのだろうか。 fateでいうなら魔力→魔術回路うんぬんとか。HUNTERXHUNTERみたいな発生の由来と制限みたいなのが。

 

アニメだとそこらへんは大分カットになってて、よくつかめないだけかも。fateのアニメも世界観を大幅カットで初見の人にはそういうメカニズムとかよくわからないみたいな感じなだけかもですね。

 

ここらへんの設定をfate並に煮詰まっているなら、原作読みたいなと思うのだけれど、原作読んでいる友人に聞いてみたら、すごい反応が悪かった。彼の感性だけ当てにするもあれかもしれないけど、前述した2つの疑問をぶつけても納得できる答えは帰ってこなかった

 

あと一期の二話のあの人

とある魔術の禁書目録(インデックス)〈2〉 (電撃文庫)

アニメの死神?……じゃない吸血鬼編のあのインデックスの元彼さん? あの人の能力ってもう神レベルですよね? 発した言葉が現実のものになる(だったような)って聞いて、なにこのバベルマスター空の境界 と思いました

 

あれを序盤に出すとか、能力インフレしすぎな気もするんですが、どうなっているんだろうか。最近の超電磁砲(アニメ)戦をみて、能力の発現条件がとても気になる

 

空の境界(上) (講談社文庫)

空の境界(上) (講談社文庫)

 

 

…………

こんなところかな……。 ただやっぱり上条当麻さんは何で勝利できるのかよくわからない人です。ここらへん原作だと納得できる形になっているんだろうか

 

とある禁書目録は「もう意味わかんなよ……」てな感じでしたが、「超電磁砲」は毎回面白く見ています。やっぱり主人公が、ちゃんとした能力でぎりぎりの戦闘をしているのはとても楽しい

 

フレンダちゃんがやっぱり、りんごりんりん(ギャルゲー)の声に似ているなあと アイテムの中でとても可愛い

 

能力の使いすぎて、体がうまく機能できなくなる>御坂美琴 と言っていたんだけど、これは脳力(誤字ではなく)的な感じですかぬ ?

 

とある科学の超電磁砲S ねんどろいどぷち×ミニ四駆 御坂美琴 drives サンダーショット スペシャル (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)